Raspberry Pi IoTアプリ設計開発保守

raspberrypi

産業交流展2018 にご来場くださり、誠にありがとうございました

私たちは数年前からRaspberryPi ラズパイ を始めとしたワンボードマイコンで、ハードと連携するソフトウェア開発を行ってきました。
ワンボードマイコン(小型PC)は一般PCと比較してスペック的に劣るかもしれませんが、コストパフォーマンスがよくIoTと呼ばれるようなソフトを動かすうえでは可能性が高く、様々なシーンで活躍する機会があると考えています。

現在、これらの小型PCにセンサーやカメラを取りつけて、自動でデータの測定、データの見える化、データのお知らせなど、お客様のご要望に応じて開発をしております。

また小型PCを機器本体に組み込みハードを動かすこと、機器本体と端末などをつないで機器を制御する開発なども行っています。操作する端末側は、スマートフォンのアプリケーション、WEBブラウザなど様々です。

人が動かなくてもできるようなこと
コンピューターに任せることができることはどんどん任せて
そのデータを活用して、より付加価値の高いご提案や商品を作ってはいかがでしょうか。

気軽に開発できるようになった今だからこそ、
お客様のお困り事やご要望をカタチにさせていただきます。
どんなことも、具体的な事例等について、こんなことできるかななど、是非お気軽にお問い合わせください。
きっとお役に立てることがあると思います。


私たちはハードを操作する端末としてスマホアプリの設計開発保守も行っております。
機器同士が通信できる環境があれば、日頃ご利用のスマートフォンでも機器を操作することが可能です。Androidアプリ、iPhoneアプリ、どちらもご要望にお応えできます。
自社の製品などについて新しい展開をお考えの方、是非一緒に考えたいのでお気軽にご相談ください。

当事業部では、お客様のご要望に合わせたソリューションのご提案を行います。
主にWindows・WEBアプリケーションの設計・開発、
パッケージ導入などを行っております。近頃ではハードウェアと通信したアプリケーションなど、
IoTの開発なども行っております。新規お取引先との信頼関係を構築するのも、当事業部の業務です。
お客様の望みを最大限まで引き出すコミュニケーションを目指して、しっかりとした技術の基盤づくりに励んでいます。