ホームページ 常時SSL対応しましょう!キャンペーン実施中

2018年02月22日

皆さま、こんにちは。

さてGoogleがHTTPSというSSL通信のWEBサイトの検索順位を優遇するようになりしばらく経ちました。
今年の7月からは、Googleブラウザ Chromeでは、HTTPSサイトではないWEBサイトに対して「保護されていません」と警告表示するというアナウンスがありました。

つまりHTTPSサイトではないWEBサイトは、おすすめできないサイトということになってしまいます。

HTTPSというのは何かというと、SSL通信(暗号化通信)をしているサイトのことで、セキュリティ的にもよいとされるWEBサイトになります。
例えば、ネットショッピングなどをする場合、よく見ると必ずhttps://www.   …. という表示になっていると思います。
SNSなども例えば、https://www.facebook.com/  などhttps となっています。

これをするためには、常時SSL対応いうのが必須になります。
それを行うとどんな良いことがあるのか?

 

  1. 中間者攻撃から盗聴・なりすましを防ぐ
  2. ログ解析の精度が向上
  3. Google検索順位が優遇される
  4. WEBサイトの信頼性が高まる

 

というメリットがあります。

各社のWEBサイトを管理しているサーバーによって、費用に違いが若干ありますが、是非この機会に自社のWEBサイト(ホームページ)を、HTTPSサイトにすることをご検討ください。
WEBサイト(ホームページ)の信頼性も確実にあがります。

お問い合わせはこちらから